PR

2024年5月更新

話題の映画はやっぱり映画館で観たいですよね!

でもどの映画館も2,000円ほどかかるようになってしまい、なかなか気軽には行けないですよね…。

今回はそんな映画好きの皆さんに朗報です!

実はあるカードを使えば、

全国大手映画館いつでも1300円楽しめる!

ということがわかったので、この記事でわかりやすく解説していきますね!(※一部1,400〜1,500円となる映画館もあります)

しかも今ならお得な入会キャンペーンも実施中なので必ずチェックしてくださいね♪

全国の映画館をいつでも1300円で観る方法!

早速ですが、全国の映画館がいつでも1300円で観られる方法を紹介しますね!

それは…

年会費無料JCBカードS作るだけ!

なんです!

\\ JCBカードS //

最短5分でカード発行!
年会費・入会費もすべて無料で
すぐに優待チケットを申し込み可能!
JCBカードSお申込みはこちら
/お得な入会キャンペーン実施中!\

このJCBカードSさえ持っていれば、全国の主要な映画館で特別優待価格1,300円で映画を観られるんです!

面倒な手続きもなく専用サイトから申し込むだけで1,300円シネマチケットを発券できます。

これ、かなりすごくないですか?

入会金や年会費はすべて無料なのでコストはゼロ!

ウェブから申し込んで即カード発行できるので手間もかからない!

お金も時間もかけずに今後ずっと映画が500円引きで見られるようになりますよ♪

優待価格で観られる映画館の一例をご紹介しますね!

映画館(一例) 割引料金
109シネマズ&ムーブル 1,900〜2,000円 → 1,500円
MOVIX&松竹系映画館 一般 2,000円 → 1,400円
TOHOシネマズ 一般 2,000円 → 1,500円
ユナイテッドシネマ
/シネプレックス
一般(大学生以上)2,000円 1,300円
小人(高校生以下)1,000円 → 800円
テアトルシネマグループ映画館 一般 1,900円 → 1,300円
T・ジョイ劇場 一般 2,000円 → 1,300円
シネマイクスピアリ 大人・大学生 1,500〜2,000円 → 1,400円
高・中・小人・幼児 1,000円 → 800円

これらは一例で、他にも多くの映画館が大幅割引されます。

映画代が1,300円になれば…

  • いつもの映画代でドリンクやポップコーンを買えるようになった!
  • 映画のあとでパンフレットを躊躇なく買えるようになった!
  • 同伴者も1,300円なので、友達やパートナーを映画に誘いやすくなった!

など、想像以上にいろんなメリットがあるんですよね〜!

【開催中】お得な入会キャンペーン!(2024/3/31まで)

今なら、12/5に誕生したJCBカードSの誕生記念キャンペーンが実施中です!

最大38,000円分のキャッシュバックがもらえるので必ずチェックしてくださいね!

キャッシュバックにはいくつか条件があるのですが、特に簡単で魅力的なのは「Amazonの買い物で20%キャッシュバック」と「スマホ決済で20%キャッシュバック」ですね。

普段の買い物で受け取りやすい特典なので、比較的簡単に15,000円+3,000円=18,000円のキャッシュバックが受けられます♪

また家族カード(発券費・年会費無料)を作るだけでも、1枚あたり2,000円のキャッシュバックが受け取れます(※最大2枚分の4,000円まで)

その他のキャッシュバック条件はJCBカードS公式サイトに詳しく載っているので確認してみてくださいね。

/最大38,000円キャッシュバック中!\

JCBカードSの申し込み手順を解説

それでは最短5分で完了するカードの申し込み手順を解説していきますね!

手順1手順2手順3手順4手順5
①ネットから申し込む

JCBカードS公式サイトから「ナンバーレスを申し込む」ボタンを押してカードデザインを選び、個人情報などを入力。

②入会審査

審査完了後、メールにてお知らせ(※ここまで最短5分!)

③MyJCBアプリをダウンロード

初回のみ、アプリ起動時に本人確認書類を提出。MyJCBアプリ(iOSAndroid

④アプリにカード番号が表示される

これでオンラインショップや店頭ですぐに利用できます♪映画館優待チケット発券の準備も完了です。

⑤カードをお届け

約1週間後、自宅にカードが届きます。

上記の手順4まで進み、MyJCBアプリにカード番号が表示されたら、映画割引チケット発券の準備完了です!

※もし番号ありのカードを希望される場合は、カードが到着するまで優待は使えないのでご注意ください

映画館の優待チケットは「クラブオフ」という優待サービスから発券できるので、その手順も解説しますね。

クラブオフは会員制の割引優待サービスで、ホテルやレストラン、水族館や遊園地などのレジャー施設を特別優待価格で利用できます。

映画館の割引もその優待の一つというわけですね。

クラブオフへの登録方法

  1. 会員専用WEBサービス「MyJCB」にログイン(MyJCBアプリにログイン)
  2. 「お持ちのカード限定サービス」から各カード専用サービスへ進む
    (アプリの場合は、「カード特典」をタップして保有カードのサービスを選択)
  3. 「エンターテインメント」を選択
  4. 「その他」の中の「JCBカードS優待 クラブオフ」を選択
  5. ページ下部の「登録・ご利用はこちら」ボタンを選択
  6. 「JCBカードS優待 クラブオフ」サイトの「新規会員登録」ボタンより、カード番号や個人情報を入力して登録完了

クラブオフに登録・ログインしたら「映画」などで検索すると各映画館の割引特典が表示されますよ♪

申込みはすぐにできますが、チケットの郵送に時間がかかるので鑑賞の10日前までには申し込みしておきましょう

優待チケットの有効期限は4〜5ヶ月ほどあり、インターネット予約でも使えるので、すぐに鑑賞予定がなくても早めに申し込んでおくのが吉です。

また、一度に6枚まで申し込めるので家族や恋人と行く予定のある方は複数枚申し込みしておきましょう。

ちなみに3D/4D/IMAXなどの特殊スクリーンや、アップグレードシートなどの有料特別席は、座席予約時に追加料金で利用できますよ♪

全国の多くの映画館で割引チケットが使えるので、ぜひ上手に活用してくださいね!

映画館(一例) 割引料金
109シネマズ&ムーブル 1,900〜2,000円 → 1,500円
MOVIX&松竹系映画館 一般 2,000円 → 1,400円
TOHOシネマズ 会員特別価格
ユナイテッドシネマ
/シネプレックス
一般(大学生以上)2,000円 1,300円
小人(高校生以下)1,000円 → 800円
テアトルシネマグループ映画館 一般 1,900円 → 1,300円
T・ジョイ劇場 一般 2,000円 → 1,300円
シネマイクスピアリ 大人・大学生 1,500〜2,000円 → 1,400円
高・中・小人・幼児 1,000円 → 800円

/最大38,000円キャッシュバック中!\

JCBカードS付帯のクラブオフの主な優待サービス

JCBカードSの最大のメリットとして、豊富な割引サービスが受けられる会員制優待サービスのクラブオフが無料で使える点が挙げられます。

クラブオフでは映画割引の他にもさまざまな優待サービスが利用できますよ

クラブオフの主な優待サービス

クラブオフの優待サービスには、家族や知人などのグループで楽しめるものから、一人で利用できるものまで、さまざまな種類があります

ホテルレストランといったラグジュアリーな場所はもちろん、カジュアルに利用できる特典も多いため、ライフスタイルにあわせた活用ができますよ♪

数ある優待の一例を紹介しますね。

※当記事で紹介しているサービス内容は予告なく変更となる場合があります。料金表示はすべて税込です。

映画・カラオケ

クラブオフでは、家族でも一人でも楽しめる映画、カラオケなどのエンターテインメント施設を優待価格で利用できます。

映画館では曜日によって料金が安くなる日がありますが、クラブオフでは日時に関係なくチケットが優待価格になります。

カラオケは、スマートフォンの画面の提示で室料が割引になります。

映画・カラオケのサービス例を紹介しますね

TOHOシネマズ(全国)

■サービス内容
映画鑑賞チケット
一般 2,000円 → 1,500円

ビッグエコー(全国)

■サービス内容
カラオケ室料 一般料金から30%OFF
ドリンクバー付、飲み放題コース総額から10%OFF

カラオケ館(全国)

■サービス内容
カラオケルーム料金 30%OFF
カラオケフリータイム料金 25%OFF
テレワークルーム料金 20%OFF

ジャンカラ・スーパージャンカラ(全国)

■サービス内容
ルーム料金/1組様 20%OFF

 

水族館・遊園地

日本各地にある水族館や遊園地、テーマパークの入館料・入園料・フリーパスなどの料金が優待価格で利用できます。

優待を利用するためには、クラブオフのウェブサイトから申し込みをしてチケットを郵送で受け取る、または施設でクーポンを提示します。

横浜・八景島シーパラダイス(神奈川)

■サービス内容
アクアリゾーツパス(水族館4施設パス)
大人・高校生以上:3,300円 → 2,800円(税込)
小・中学生:2,000円 → 1,700円(税込)
幼児(4歳以上):1,000円 → 850円(税込)
シニア(65歳以上):2,800円 → 2,400円(税込)

ワンデーパス(アクアリゾーツパス+プレジャーランドパス)
大人・高校生以上:5,600円 → 4,800円(税込)
小・中学生:4,000円 → 3,400円(税込)
幼児(4歳以上):2,300円 → 2,000円(税込)
シニア(65歳以上):4,000円 → 3,400円(税込)

サンシャイン水族館(東京)

■サービス内容
入場券
高校生以上スタンダード会員:2,600~2,800円
2,400円

ナガシマスパーランド(三重)

■サービス内容
パスポート(遊園地入場+のりもの乗り放題)
大人(中学生以上):5,800円 → 5,220円

 

ファミレス・カフェ・居酒屋

クラブオフでは、ファミレスやカフェ、居酒屋など、日常で気軽に利用できる飲食店でも豊富な優待サービスが提供されています。

飲食店以外にも、デリバリーフードサービスも優待価格で利用できます。

予約の際にクーポンコードを入力するなど、簡単な方法で優待価格になりますよ♪

PIZZA-LA(全国)

■サービス内容
ピザを含む2,500円以上のご注文1回 300円割引
ピザを含む4,000円以上のご注文1回 500円割引

ココス(全国)

■サービス内容
プレミアムドリンクバーセット 319円 → 159円
(期間:~2024年2月29日)

焼肉レストラン 安楽亭(全国)

■サービス内容
1,500円(税込)以上のご利用でお会計から10%OFF

 

ホテルレストラン

クラブオフでは、日本国内にある有名ホテル内のレストランを優待価格で利用できます。

ディナーやランチ、アフタヌーンティーなど、プレミアムなグルメを堪能できるため、誕生日やお祝いのような特別な日をより一層楽しめますよ

ホテル阪急インターナショナル 鉄板焼「ちゃやまち」(大阪)

■サービス内容
<ディナー>「蓮~Ren~」コース+ワンドリンク付き
優待料金 10,800円

ANAクラウンプラザホテル グランコート名古屋
スカイレストラン スターゲイト(愛知)

■サービス内容
アニバーサリープラン“Rose”+乾杯シャンパン+ホールケーキ&ローズブーケ付
15,000円(税込)→ 14,000円(税込)

 

ホテル・旅館

クラブオフのウェブサイトから予約することで、日本各地にあるリゾートホテルや老舗旅館などを優待価格で利用できます。

ほかにもクラブオフのオリジナルプランが用意されていて、さまざまな有名ホテルを楽しめますよ。

クラブオフでは、旅行予約サイトのように日付、人数、エリア、朝食・夕食の有無などで検索ができるので、旅行の計画を立てる際にチェックしてみましょう

ハイアットリージェンシー瀬良垣アイランド沖縄(沖縄)

■サービス内容
オリジナルプラン[朝食付/スタンダードツイン](2023年度)
スタンダード会員 12,650円

ホテルニューオータニ(東京)

■サービス内容
オリジナルプラン[食事なし/ガーデンタワースタンダードツイン(禁煙)](2023年度)
スタンダード会員 14,900円

 

日帰り温泉

クラブオフでは、日本各地にある日帰り温泉施設の入場料が優待価格になります。クラブオフの優待は、会員が同行する場合は会員以外も利用できるため、家族や友人と日帰り温泉を楽しむことも可能です。

大人数でも一人でも楽しめる施設もおトクに利用できます

JCBカードに付帯するクラブオフで利用できる、日帰り温泉の例を紹介しますね。

スパリゾートハワイアンズ(福島)

■サービス内容
入場券(通常期間・特定期間)
中学生以上:3,570円~4,120円 → 2,800円

大江戸温泉物語 浦安万華郷(千葉)

■サービス内容
入館券
大人(中学生以上) 平日
2,200円→1,800円

大人(中学生以上) 土日祝
2,600円→1,800円

小人(4歳~小学生) 平日
1,000円→700円

小人(4歳~小学生) 土日祝
1,300円→700円

箱根小涌園「ユネッサン」(神奈川)

■サービス内容
パスポート(ユネッサン+元湯 森の湯)
中学生以上:3,500円 → 3,200円
3歳~小学生:1,800円 → 1,500円

 

ジム

クラブオフのウェブサイトを経由して申し込むことで、スポーツジムの入会金や月額料金、利用券などが優待価格で利用できます。

通常よりもリーズナブルな価格で入会できるため、運動をはじめるきっかけとなるでしょう。
また、1回の利用が優待価格になるジムもあり、入会前に施設を体験してみたい方にもおすすめです。

JCBカードに付帯するクラブオフで利用できる、スポーツジムのサービス例を紹介します。

スポーツクラブNAS(全国)

■サービス内容
スポーツクラブNAS1回利用券
1回利用券:2,000円

RIZAP(ライザップ)(全国)

■サービス内容
入会(2ヵ月以上のコース契約)
入会金:通常 55,000円(税込)→無料(一括払いの場合のみ)
分割手数料:通常 19.8%→無料
2週間トライアルコースの利用 54,780円

 

レンタカー

クラブオフを経由することで、全国各地にあるレンタカー会社の利用料金が割引になります。

旅行の際にレンタカーの利用を計画している方は、旅先にクラブオフで提供しているレンタカーサービスがあるかを確認しておくのがおすすめですよ。

ニッポンレンタカー(全国)

■サービス内容

おでかけ優待プラン
レンタカー基本料金より17%~41%OFF(24時間料金比較)

(例)
ES(アクア)おでかけ優待プラン料金
24時間料金 8,580円(割引率24.3%)
約2700円程の割引
※基本料金11,330円の場合

タイムズカーレンタル(全国)

タイムズカーレンタル(全国)

■サービス内容
レンタカー基本料金から30%OFF

このようにいろんなサービスが割引になるので、私はお出かけのたびにクラブオフで優待が使えるお店がないか調べてしまうほどです(笑)

個人的には映画館の他にも、カラオケやレンタカーの全国チェーンの優待割引が豊富なので、それもかなり助かっていますね。

安心補償サービスも充実!

 

豊富な優待サービスに目が行きがちなJCBカードSですが、万が一の安心補償サービスもクレジットカードとして平均以上!

特にディスプレイ破損時の修理費用を補償してくれる「JCBスマートフォン保険」「海外旅行傷害保険」がついてくるのは、年会費無料のカードとしては破格の内容です!

 

まとめ:JCBカードSは映画割引の他にもメリットたくさん!

以上、JCBカードSの特典による映画館の割引方法や、その他のメリットについて解説しました。

年会費や発行費が無料で、申し込めばすぐにカード番号を取得して優待を利用できるので、1枚持っておいて損はありません。

ぜひこの機会にJCBカードSを手に入れて、たくさん映画を楽しんでくださいね♪

以上、映画大好きなまなみでした!

\最大38,000円キャッシュバック実施中!/

JCBカードSのお申込みはこちら

 

バリューショップ